筋トレ

筋トレの後に有酸素運動をすると筋肉がつきにくい? 体験談を話します。

こんにちわ!しゅんたむです(゚∀゚)

皆さんの中には来る夏に向けて、日々トレーニングに励んでいる方もいると思います!

理由は主に2つ。「筋肉」を増やし、「体脂肪」を減らしたいからですよね?

今回は実際に、自分が1週間毎(週4でジム通い)に「筋トレのみの週」「筋トレ後に有酸素運動をやる週」と

2週に渡りトレーニングメニューは同じにして、

どちらがより体に変化があったか、実体験を踏まえ説明していきます!

しゅんたむ
しゅんたむ
良く筋トレ後に有酸素運動をすると、体脂肪が落ちやすいって言うけど、いくら体脂肪が落ちても筋肉が落ちたら意味ないしなー。
リスくん
リスくん
確かに、筋肉にとってどっちがよりつきやすいのかは気になるでー!

1週目:筋トレ後に有酸素運動を行った場合。

1週間を通して、実際に筋トレ後に有酸素運動を行った場合の体の変化はこんな感じ。

筋肉の疲労度:筋トレが終わった時は疲労度があったが、有酸素運動が終わる頃には無くなってた。

筋肉痛の有無:全く無かった。

筋肉の変化:わからなかった。

体脂肪:多少は減った。

2週目:筋トレのみ行った場合。

筋肉の疲労度:帰宅した後もずっと疲労感はあった。

筋肉痛の有無:翌日筋肉痛になった。

筋肉の変化:多少はついた?

体脂肪:多少は減った。

1番違いを感じたのは、「筋肉痛の有無」

有酸素運動をした週は全然無かったのですが、

筋トレのみで終わった週はほぼ次の日には筋肉痛になってました!

(筋トレメニューはもちろん同じです。)

しゅんたむ
しゅんたむ
やっぱり筋トレの後に有酸素運動をすると、筋肉の発達が少し遅れるんじゃない?
リスくん
リスくん
ぶっちゃけ「筋肉痛=筋肉が発達してる」っていう科学的根拠はまだ無いけど、有酸素運動した時に筋肉痛にならなかったのは気になるやんけ。

グリコの公式HPを見てみると・・・

筋トレで筋肉をつけると、基礎代謝が高まり、

運動していないときにも脂肪分解を高める効果が期待できます。

このとき、有酸素運動を組み合わせることによって、

脂肪燃焼効率の促進につながります。

引用:http://cp.glico.jp/powerpro/training/entry29/

しゅんたむ
しゅんたむ
「体脂肪を減らす」っていう目的なら筋トレ→有酸素運動は有効みたいだね。
リスくん
リスくん
ダイエットが最優先の人は筋トレ後の有酸素運動オススメって事やん。

他のサイトを見てみると・・・

筋トレの目的が筋肉を大きくしたい筋肥大である場合は、

有酸素運動は逆効果です。有酸素運動を行うと、遅筋が積極に働いてしまいます。

すると速筋の活性が下がってしまい、筋肥大が進みにくくなるのです。

これでは、せっかくの筋トレによる効果が半減してしまいます。

引用:http://home.kingsoft.jp/news/life/deepmuscle/1297.html

しゅんたむ
しゅんたむ
有酸素運動をした週に筋肉痛が起こらなかったのはこれが原因だったのかも!
リスくん
リスくん
ぶっちゃけ筋肉痛が無いよりはあった方が安心はするからなーっと。

まとめ:体脂肪 or 筋肉どちらを優先させるかで有酸素運動を行うかどうか考える必要あり。

体脂肪をとにかく減らしたい人    :筋トレ→有酸素運動

体脂肪よりも筋肉を優先的につけたい人:筋トレのみ

自分の場合、体脂肪よりも筋肉を最優先でつけたいというのがあるので、

当分の間はジムへ行っても筋トレのみをこなすようにします!

どうしても筋肉をつけたい人で有酸素運動もこなしたい人は、

筋トレを行った次の日などにこなすのも良いかも知れません。

でわでわ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です