お役立ち情報

「ラグジュアリーストリート」を生み出した男 “ヴァージル・アブロー” OFF-WHITE デザイナー

画像引用元:https://gqjapan.jp/fashion/news/20141128/designers1-off-white-2

こんにちわ!しゅんたむです( ´ ▽ ` )ノ

今回は服の紹介ではなく、

皆が知るブランド「OFF-WHITE」のデザイナーであるヴァージル・アブローの紹介です!

OFF-WHITE デザイナー ヴァージル・アブロー

「ヴァージル・アブロー」とは・・・

ヴァージル・アブローは1981年アメリカ・シカゴ出身。

建築家でありグラフィックデザイナーでもある彼は 大学院で建築の修士号を取得後、

ミュージシャンで 音楽プロデューサーのカニエ・ウエストと出会い、

彼の下でクリエイティブディレクターとして数々の作品を手掛ける。

2014年春に自身のブランド 「OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH」を

立ち上げると 瞬く間にスターダムにのし上がり、パリのコレットを始め、

LAのマックスフィールド、NYのバーニーズニューヨーク、

日本のGR8など限られたショップで発売されると

すぐに商品が完売となった事が話題となり、 初年度は買いたくても買えない状況が続いた。

前身のブランド「PYREX VISION」

やはり「OFF-WHITE」のデザイナーというイメージが強い人が多いと思うのですが、

「OFF-WHITE」のブランドを立ち上げる前に、

PYREX VISION」(パイレックスビジョン)というブランドに関わっていました。

OFF-WHITEとデザインが良く似てますよねw

この時点である程度ブランドの方向性は決まってたんですね

OFF-WHITE 立ち上げ後の躍進

この成功を受けて、満を持して立ち上げたブランド「OFF-WHITE」

2014年にスタート後、セレブや芸能人の間で爆買いw

当時は全く手に入らなかったんですよねw

現在でいうと、

ルイ・ヴィトンのメンズ・クリエイティブディレクターに就任

◯IKEA×ヴァージル・アブローとのコラボ「マルケラッド」

◯ナイキ×ヴァージル・アブローとのコラボ「THE TEN」

などなど、手がける全ての物が人気商品となる程地位を確立。

特にナイキとコラボした「THE TEN」シリーズのプレ値率は半端ないですw

2019年もOFF-WHITE旋風が起こる事、間違いなしです!

19ssのラインナップを見ましたが、正直欲しい物ばかりw

街を歩いてもOFF-WHITEの服を着用している人を見かけない日は無いと思いませんか?

今後数年はラグジュアリーストリートの流行は続くと思うので、

ブランドは安泰ですねw

やっぱり服が好きな人なら一度は憧れる「デザイナー」という職業。

自分もOFF-WHITEは大好きなブランドの一つなので、

これからも愛用していきます!

でわでわ

(via:pyrexvisionGQjapan

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です