スニーカー

本当にそのサイズで大丈夫?【YEEZY BOOST 350 V2】のサイズ感について【イージー ブースト】

こんにちわ!しゅんたむです(゚∀゚)

発売から数年経ちましたが、まだまだ根強い人気がある一斉を風靡した名スニーカー「YEEZY BOOST」

街を歩いていても結構履いている人いますよね?(なんせカッコいいし。)

今回は、サイズ選びに悩む人も多い、

YEEZY BOOST 350 V2のサイズ選びを自分の体験を踏まえて説明していきます!

価格も一時に比べればだいぶ落ちてきたので、これから購入を検討している方は必見です!

実際に自分が買ったYEEZY BOOST 350 V2

○YEEZY BOOST 350 V2 ゼブラ     【28.0】

○YEEZY BOOST 350 V2 ブルーティント 【27.5】

上記の2つを自分は購入しました!

1番最初に購入したのはブルーティントでしたが、

【海外限定】 ADIDAS BLUE YEEZY BOOST 350 V2 TINT

自分が購入した時期はまだまだメルカリやヤフオクでプレ値がついていた時代で、

定価が30240円だったと思うのですが、50000円前後で落札・・・

まぁ最初の頃の高騰ぶりに比べてたら全然安い方なんですが、

それでも1スニーカーに50000円って相当高いですよねw

いよいよ念願のイージーを履いてみると・・・

イージーブーストって基本予約抽選で完売するので、店頭に並ぶ事はまず無いんですよね・・・

だからネットで調べてある程度購入するサイズを予測するんですが、

これが見事に撃沈。。。

履けない事は無かったのですが、それでも1日中イージーを履いていると足の爪が悲惨な事にw

自分の初イージーはたった1日で幕を閉じました。。(その後ヤフオクで売却しましたw)

ネットでよく見かける【マイサイズ+0.5センチ】には注意!

自分が過去に購入してきたシューズはこんな感じ!

○レッドウイング 9111

○Supreme✕モアテン

○UGGのムートンブーツ

○ティンバーランド

○ナイキ エアフォース1

○VANS

などなど他にもありますが、これ全部27.0センチを購入してたんですw

もちろん、イージーのサイズが小さめな事も事前情報でわかっていましたし、

今まで購入してきたシューズも27.0で特にきついという事もなく、

程よい履き着心地だったので、まぁ27.5で大丈夫でしょ♪と思って購入したのが間違いでした・・・

前回の反省を活かし、ゼブラは28.0を購入!

もう気持ちは晴れ晴れですよ。なんせ一度失敗を経験をしてるので、もう次は大丈夫だろうと。

ゼブラを購入した時はちょうどイージーの各色が再販祭りの時だったという事もあり、

定価+5000円程度で購入出来ました!

YEEZY BOOST 350 V2 ZEBRA CP9654
created by Rinker

いや〜イージーがこんな値段で購入出来るとは良い時代になったもんですw

まさかの2度目の失敗

ん〜、やっぱり0.5センチさらに上げた事により、

確かに履けない事も無いし、足の痛みもぜんぜん無いんですが、

やっぱりつま先がちょっとキツいんですよね〜

イージーブーストのつま先は他のスニーカーに比べてかなりタイト目な作りになっているので、

少し違和感を感じる形になりました。。。

まとめ:イージーブーストは+1.0〜1.5センチアップがオススメ

足のサイズはもう履いてみないとしっくりくるかはわからないので、

正直個人差によるとしか言えないのですが、

自分としてはある程度余裕を持つという意味でも+1.5センチアップをオススメします!

サイズが大きい分には、ソールを靴に入れればある程度は調節可能ですが、

小さいとどうしようも出来ませんからね・・・

最近のイージーは定価で買えるようになったとはいえ、

30000円越えするスニーカーに変わりは無いので、

後悔しないサイズで購入したいですよね!

ぜひ皆さんのサイズ選びの参考になれば嬉しいです!

でわでわ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です